HealthCabin eJuice Review Green Mint, Soft Mint & Strong Mint

HealthCabin eJuice Review Green Mint, Soft Mint & Strong Mint

ハロー、ベイパー。

今回は、海外の老舗電子タバコ通販サイト Health Cabin様よりご提供いただきました、各種HC製リキッドのレビューを小分けして01/03の前編。

Health Cabin(HC製)リキッド「SOFT MINT(ソフトミント)」「GREEN MINT(グリーンミント)」「STRONG MINT(ストロングミント)」の3本をお届けします。3本ずつ合計3回に分けてお送りする予定。

全然関係ないけど任天堂スーパーファミコンミニに、幻のスターフォックス2が収録されるんですってね、、往年のスーファミファンにはたまらないというか。ファミコン/スーファミ世代なのでまた、バカ売れするんでしょうねぇ。

提供

Health Cabin

Thanks For Offer!

スペック

SOFT MINT(ソフトミント)

40PG 60VG

GREEN MINT(グリーンミント)

40PG 60VG

STRONG MINT(ストロングミント)

40PG 60VG

かいでみた/なめてみた/吸ってみた

基本0.5オーム/25Wでテイスティングしています。難しいフレーバーや、さらに追い込みたい場合1オームや1.5オームで吸い分けを行っております。
※リキッドのテイスティングは個人の感想です。

SOFT MINT(ソフトミント)

すっごいミントのにおいでス―スーする!

フレーバーのほうも、清涼剤レベルにきんきんに冷えたミントの味で、ドリッパーではスロートヒットがきつすぎて吸えないレベル。ただ、その中にも、キャンディらしい甘さがくっきりと出ていて、
これは、ノンニコだろうとフレーバーとして完成度高いのでは?と思います。

最近某ミントリキッドを吸いましたけど、それと比較しても遜色ないか、それ以上に美味しいと思われます。個人的には、苦手なんですけど。

GREEN MINT(グリーンミント)

茶葉みたいな、ハーブの匂いで、さわやかな香り。

味のほうですが、SOFT MINTよりも弱めのミント感ですが、吸いやすめのミントフレーバーです。これ美味しいなぁ。このミントなら割とチェーンして吸えるかもです。

STRONG MINT(ストロングミント)

まあソフトミントと比べて”ストロング”ですから、何事もハードってのはいいもんでというか、、うん。

きっつい!!

ハードなミント! ハミデント眠都やなこれは!! 違う。。。ストロング金剛か。(それも違う)

strong_kobayashi
出典:http://www.showapuroresu.com/bio_j/sa/strong_kobayashi.htm

ってわけがわからなくなるくらい、脳みそコネコネされるミント感です。というよりこれは清涼剤?がきつくて頭が痛くなります。さすがストロングさん。

裏を返せば、眠い時とかに吸うと一気に眠気が覚めそうなヒンヤリ感じがあります。

スロートヒットを求めてる方はいいのかもしれないです。

そのほかのレビュー

Mint(ミント)

総評

VAPE始めたてのころに、安くて海外リキッドでということで初挑戦した、古巣であるHC製リキッドですが、相変わらず高水準のフレーバーを維持していると感じました。

3種の中では、GREEN MINT(グリーンミント)が一番フレーバーとしては美味しく、ミント感だけいうなら、SoftもStrongもきつくて、Goodかな。ミントよくわかんないですが、Softのほうがより甘さが際立ってると感じます。

個人的にミント/ハーブ/メンソール/清涼剤があるやつは苦手としていますが、これらは美味しくいただけちゃうですね。

HCといえばRY4のイメージが根強いですが、他のフレーバーも美味しいので、是非一度はお試しください。

To those who want to enjoy the taste of Liquid as it is

To those who want to enjoy the taste of Liquid as it is. As far as I can tell you that choosing an electronic cigarette on the condition that it is as easy and delicious as possible, it’s now aspire Cleito Tank one choice. Easily enjoy electronic cigarette as pretty thick taste comes out from ready-made coil. In my case I bought it with MOD and a set of  K4 starter kit, but since the output of MOD of the set is not enough, I purchased separately with Cleito Tank atomizer and it seems better to purchase MOD separately. It is a place where you want to prepare MOD that can output at least 60 W at least with a margin because at least 40 W is required for output. Just as a defect, it leaks pretty liquid due to the deterioration of the coil in the use of about 1 or 2 days. It is also a drawback that the replacement coil is high, but if you do not care about leakage it can be used for a relatively long period of time so the running cost will not be higher than other atomizers.

Although it is the key MOD, if you buy iStick Pico which has become a staple since last year there is nothing to be troubled with most applications, but the combination with the atomizer at the air hole is at the bottom is around the battery cover Liquid accumulates in so much that compatibility is not very good. MOD which is compatible with using Cleito Tank can output at least at least 60 W and the upper part is flat, but MOD which can output a high output so high is expensive so there is a reasonable compromise Even iStick Pico may be okay.

Although it is attached to the sense of stability of the taste in the end, it is not always possible to enjoy the same taste as the taste changes by the e-cigarette, coil, output etc. used with the same liquid. Yesterday was such delicious but today there are many things that the taste is completely different, I think that it is the biggest disadvantage of e-cigarettes.

1 8 9 10