0

【クリアロレビュー】Joyetech ProCore Ariesレビュー

【クリアロレビュー】Joyetech ProCore Ariesレビュー

はい、どうも。

今日はクリアロのレビューです。

なんでクリアロ単体でレビューするかというと、
レビュー予定のキット2つにそれぞれ付属しているからです。

そうです、今後のために別で切り出しておけばリンク張れば2回も書かなくていいからです。

仕事じゃないからね、省力化は大事。
仕事でも省力化は大事。

というわけでHealthcabinさんから提供頂きました。

Healthcabinさんオファーありがとうございます!
Thank you Healthcabin!!

簡易スペック

  • 25.0mm径
  • リキッド容量:4ml
  • なんだかコイルがいっぱい
  • リフィルはスライド式で楽

クリアロなんでこんな感じです。

いきなり解説

箱はキット付属なんで単品の場合は違うだろうということで今回は省略。

Oリング、替えガラス、本体、コイルという感じ。

ばらすとこんな感じです。

510ドリチは普通には付かないので、まぁ諦めたほうがいいんじゃないかな。
着けるとすごください。

左がProC4で右がProC1です。

他のコイル見た感じ、ProCまでは共通で数字部分でコイルの数を表してる模様。

デュアルがいい場合はC2って感じで選択すればいいかと思います。

一応コイルごとにJoyetechの推奨があるようで、以下のようになっているそうな

コイル名 Flavor Cloud 推奨ワッテージ
ProC1 ★★★★☆ ★★★★☆ 55-65W
ProC1-S ★★★★★ ★★★☆☆ 30-40W
ProC2 ★★★★☆ ★★★★☆ 45-60W
ProC3 ★★★★☆ ★★★★★ 70-90W
ProC4 ★★★★★ ★★★★☆ 55-110W

うん、よくわかんないです。

ポジピンは全然でてないので、ハイブリメカニカルはやめましょうね。
誰も使わないだろうけど

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

味とか

とりあえず、一番スタンダートProC1で試してみる。

W数は45WでリキッドはHiLIQのアイスレッドブルで

ドローはかなり軽いですね。
味はまぁクリアな感じという印象。

どちらかというと好きではないかなー、
他のクリアロでもいいよね感はある。

そして、クリアロでかくしても特にメリットなくね?と思うのです。

RBAキットでたら試してみたいけど、
でるかはわかりません。

購入は以下から

Joyetech ProCore Aries Tank Atomizer 4ml

5pcs ProC1 Coil Head 0.4ohm for JoyetecheVic Primo Mini Kit & ProCore Aries Tank

5pcs ProC1 Coil Head 0.25ohm for JoyetecheVic Primo Mini Kit & ProCore Aries Tank

5pcs ProC2 Coil Head 0.15ohm for JoyetecheVic Primo Mini Kit & ProCore Aries Tank

5pcs ProC3 Coil Head 0.2ohm for JoyetecheVic Primo Mini Kit & ProCore Aries Tank

5pcs ProC4 Coil Head 0.15ohm for JoyetecheVic Primo Mini Kit & ProCore Aries Tank

Joyetech ProCore Aries レビュー

Joyetech ProCore Aries レビュー

Joyetech ProCore Aries レビュー

いろんなコイルが出てます。

Healthcabin様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!■Joyetech CUBOID TAPとセットになってるクリアロです。■中身こんな感じ。
公式サイトだと2ml用に切り替えるためのパーツ付いてるみたいなこと書いてあったけど、入ってないです。
単品だとそういうの付いて来るのかな?
■25ミリ外径なので、結構存在感あります。
■バラすとこんな感じ。
ごく普通のクリアロです。

■トップキャップ。

■デフォのコイル。内径6ミリほどで、パラレル。
抵抗値は0.4Ωで40-80W推奨。

■ジュースホール。これが4発あいてます。

■ボトムパーツ。普通っすね。

■ポジピンはあんま出てないので、ハイブリッド不可っすね。
っていうかお前はクリアロをメカに乗せるのかっていうと乗せないけど。

■同梱されてたもうひとつのコイル。
パラレルのコイルが4発入ってます。

■0.15Ωで50-110W推奨。

■一見すると単線コイルっぽく見えるんですが、途中からパラレルなんですよね。

■トップキャップをこう、ぐっと押してずらすと、

■パッカーン!この穴からリキチャします。

■付属のMODと合わせるとこんな感じ。

外径25ミリのクリアロです。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!

MODの記事はコチラからどうぞー。
外径25ミリのクリアロです。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!
MODの記事はコチラからどうぞー。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!
MODの記事はコチラからどうぞー。
MODの記事はコチラからどうぞー。
外径25ミリのクリアロです。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!
MODの記事はコチラからどうぞー。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!

MODの記事はコチラからどうぞー。
MODの記事はコチラからどうぞー。
外径25ミリのクリアロです。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!
MODの記事はコチラからどうぞー。
MODの記事はコチラからどうぞー。
外径25ミリのクリアロです。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!
MODの記事はコチラからどうぞー。
MODの記事はコチラからどうぞー。
外径25ミリのクリアロです。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!
MODの記事はコチラからどうぞー。
MODの記事はコチラからどうぞー。
外径25ミリのクリアロです。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!
外径25ミリのクリアロです。
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
これは別に爆煙大会やろうって感じのアトマじゃないと思う。
公式ページにも「味とミスト量のバランス!」みたいに買いてあったし。
爆煙クリアロってアトマ熱が気になりがちですが、25ミリだとアッツアツにならなくていいですね。
そんなかんじ!
エアホールは7*3ミリぐらいのが2発、無段階調整で、全開全閉で止まるタイプです。
チムニーの入り口がテーパーになってます。内径は6ミリちょい。
ドリチの内径は9.5ミリとワイドボアです。
シングルのほうは内径6ミリも手伝ってスカスカ。
パラレルですね。
MAXの80Wで炊いてもミスト量も味もそこそこって感じでした。
クアッドのほうは内径2ミリぐらいのパラレルコイルが4発。
コイル内径の狭さから気持ちいい抵抗があります。
50Wでもまあまあのミスト量出ます。
MAXの110Wだと、さすがの爆煙です。でも熱い。ドロー重めなのですっごい一生懸命吸い込まない熱くてかなわん訳です。
http://vape.healthcabin.net/joyetch-evic-primo-mini-procore-aries-tank/

Joyetech eVic Primo Mini 80W Box Mod with ProCore Aries Tank Atomizer Review

Joyetech eVic Primo Mini 80W Box Mod with ProCore Aries Tank Atomizer Review

Joyetech eVic Primo Mini 80W девайс способный реально удивить. Все мы знаем, что компания Joyetech способна удивлять и делает хорошие устройства. Joyetech eVic Primo Mini 80W не исключение, устройство очень компактное и вкусное. Вы сами поймете про что я, когда увидите на нее обзор.

Приходит устройство в такой интересной коробке. Что саоме интересное по качеству коробки от Joyetech очень схожи. Они информативны, и самое главное у них есть довольно много допов.

На картинке виден китовый собранный мод, и акцент есть на то что в нем стоят новые очень интересные мозги. Да я тут решил сам себе сказать – Удиви меня Joyetech. Дальше с задней стороны коробки было перечислено состав коробки. Ну и все предупреждалки, юридический и физический адреса.

И в комплекте у нас:

Само устройство eVic Primo mini без аккумулятора

ProCore Aries атомайзер

ProC1 (0,4ом) испаритель

ProC1-S(0.25ом) сменный испаритель

Запасное стекло для атомайзера

USB кабель для прошивки и зарядки

Мануал на русском и английском языках

Гарантийная карта

Предупреждающая карта

И Пакетик с допами

Цветовая гамма данного устройства широка, и в ней есть такие цвета. Как по мне самые интересные серый и черный.

Отдельное место в нашем обзоре займут параметры устройства.

-размеры 25мм*39мм*127,5мм

-цвета: черный, серный. красный, синий, желтый.

-Вместимость атомайзера 4мл

-Поддерживаемая мощьность 1-80 W

-Поддерживаемые режимы Power/Bypass/start/Temp/Ni,TI,SS316/TCR(m1,m2.m3)

-Поддерживаемое сопротивление 0,05-1,5Ом /Temp/Ni,TI,SS316/TCR(m1,m2.m3)

-0,1-3,5ОМ Power/Bypass/start

-Температурный контроль 100-315 Цельсий/200-600Фаренгейт

-поддерживаемыфе пины атомайзеров 4,0-5,5мм

-Поддерживаемые аккумуляторы сопротивлением выше 25А

-Максимальная сила зарядки 2А

Максимальная выдаваемая мощность 25А

Дополнительные возможности: Флип тип заправка бака, сбалансированность вкуса и навала, 1,3 дюйма OLED дисплей, маленькие размеры, быстрая зарядка, Часы реального времени, прихит функция, и смена лого.

А теперь мы обсудим сам атомайзер. Он довольно компактный, но с большой вместимостью. Легкая не протекающая система заправки. Чем-то схожа с системой у Смоков. Диаметр атомайзера 25мм, пин выпирающий не регулируемый. Испарители сменные. В комплекте два. Есть запасное стекло. Все оринги в устройстве высокого качества. За время эксплуатации косяков не было. Сидит на устройстве без зазоров. При этом очень навалистое )

Минусом есть то что на топкэпе нет съемного дриптипа. Но ширина отверстия позволяет вставить свой дриптип.

Ну что поговорим об устрйостве, как вы видите посадка, имеет углубление для того что бы ваш бачек или дрипка просто на просто не прикипели. 25 дрипки и баки садятся как родные. Вопросов и нареканий тут не возникало. Батарейный же отсек имеет отверстия для вывода газа, и неплохую защелку. Есть определенный люфт в месте крепления защелки со стороны гравировки. Но я думаю это было сделано для того что бы комфортно закрывать крышку.

Внутри же крышка имеет позолоченные контакты (я надеюсь), и разметку для комфортной установки аккумулятора.

Место под фиксацию в руке обработано углеволокном (карбоном) и девай скользит в руке, но и фиксируется удобно. Как по мне это его даже украшает. Покрытие не маркое.

Дисплей, это очень интересно продуманная фишка устройства, из-за такого типа покрытия и изогнутости экрана, складывается впечатление что это 2,5Д экран Дисплей большой и информативный.

Кнопки устройства покрыты каким-то софт тач покрытием и очень удобны. Нажатие легкое. Ощущения приятные.

USB-вход, сделан таким образом, что складывается чувство что на вас устройство смотрит своими глазками из кнопочек. Такими кнопками очень удобно переключать режимы и бороздить просторы меню.

Цена устройства на сайте Joyetech eVic Primo Mini 80W Box Mod with ProCore Aries Tank Atomizer 50 американских президентов. Как по мне оно того стоит.

ИТОГИ. Это одно из лучших стелс устройств которые мнепопадали в руки в этом месяце, и я очень был рад тому что я его получил на обзор. ПО секрету я его жене оставил. Она с ним не растается) ВЫВОД тут один. Есть маленькие минусы, но при сопоставление цена качество его нужно и можно брать!

А в нашем видео обзоре вы посмотрите на навал и на мои эмоции.

Надеюсь администрация ресурса не будет против, если я оставлю ссылку к первоисточнику инфо – моему блогу обзоров товаров из Интернета (если это против правил сайта – скажите, пожалуйста, я удалю и больше так не буду делать).